バリアフリートイレリフォーム|千葉県のリフォームなら『ひきちぐみ』 お問合せサイトマップ
リフォーム・新築に関することなら...「ひきちぐみ」にお任せください。
リフォーム
キッチンリフォーム
トイレリフォーム
風呂・浴室リフォーム
洗面所リフォーム
部屋リフォーム
フローリングリフォーム
ベランダリフォーム
玄関リフォーム
収納リフォーム
バリアフリーリフォーム
  バリアフリー改築
 
一級建築士事務所
株式会社 引地組
千葉県四街道市大日869
TEL: 043-421-1888(代)
FAX: 043-304-7311
フリーダイヤル:
0120-025-570
ホーム > リフォーム > バリアフリーリフォーム > バリアフリートイレ

バリアフリーリフォーム:バリアフリートイレ

バリアフリートイレ
システムキッチン
松下電工株式会社様
トイレ内・洗面室内での移動や着座、立ち上がりに手すりがあれば便利です。狭い空間だけに移動や動作でバランスを崩しがち。特にトイレは高齢者が最も手すりを望む所です。トイレでの手すりプランのポイントは、(1)廊下との間に段差がある場合はドア付近に身体を支える手すりを、(2)便座への移動、便座からの立ち上がり用として、便座先端より前方にタテ手すり、またはL型手すりを設置することです。
商品イメージ (松下電工株式会社様)
握りレバー L型 φ30×600×600mm
握りレバー L型
お取り扱い企業(50音順)
株式会社INAXサンウエーブ工業株式会社
トステム株式会社東洋エクステリア株式会社
松下電工株式会社
その他多数
ひとにやさしく...バリアフリートイレ

一人でトイレに行けること..足腰が弱くなった場合の自立の第一歩です。それでは、トイレをバリアフリー化するにはどんなことに注意すればいいのでしょう。

動きやすいトイレ…便器の周囲に適切な空間を開けることで、立ち座りや介助が楽にできるようになります。また、便器の高さを少し変えるだけでも立ち座りが楽になります。

出入りをスムースに…出入り口を広くしたり、引き戸にすると、車椅子や介助者が要る場合に出入りが楽になります。

手すりを付ける…トイレ内の動作に合わせた縦横(L型)の手すりを設置が基本です。他に、ドア付近や、着座時に使用する肘掛け・背もたれなどもあります。

この他、非常用ブザー、手洗い器の設置、掃除のしやすさなど、気持ちよく安心して使えるトイレにすることも大切です。

バリアフリートイレなら
ひきちぐみのShallWe リフォーム

ひきちぐみのShallWeリフォームなら、豊富な知識と経験を持ったスタッフが、お客様のお住まいやご家族、ご予算にピッタリのバリアフリートイレ改築プランをご提案いたします。

ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

ひきちぐみのShallWeリフォーム わたしの満足空間

ひきちぐみがお手伝いしたリフォームの実例です。
リフォーム後の住みごこちなどを紹介。
皆さまのリフォームにお役立てください。

わたしの満足空間へ
わたしの満足空間

キッチンリフォームトイレリフォーム風呂・浴室リフォーム洗面 所リフォーム部屋リフォーム
フローリングリフォームベランダリフォーム玄関リフォーム収納リフォーム|バリアフリーリフォーム
リフォームエリア紹介注文住宅大型建築アフターサービス会社案内個人情報についてHOME
Copyright (C) 2004-2011 hikichigumi Corporation. All Rights Reserved. お問合せサイトマップ